Tel:0725-32-2481

〒595-0805 大阪府泉北郡忠岡町忠岡東1-15-17

南海本線「忠岡」駅前すぐ

院長紹介

当院は昭和34年1月に前院長真嶋成憲によって泉北郡忠岡町に開設されました。

昭和43年に今の建物が出来、現在にいたっています。

平成元年に2階で弟が歯科医院を開設しました。

平成12年10月に院長が交代しました。

院長経歴

昭和57年3月
川崎医科大学卒業
昭和57年7月
大阪府立病院研修部研修医、最初は内科の研修医でした。
大阪府立病院はマルチローテート研修だったので、内科研修でも外科、小児科をまわりました。
研修中、困ったことがあると助けてくれたのは、外科の先生でした。
外科の先生がすごく頼もしく見えたので、自分も外科医になりたいと思って、進路変更してしまいました。
昭和59年6月
大阪府立病院外科医員
外科部長佐谷先生に拾って貰って、研修医からスタッフにもしてもらいました。
でも何も出来ませんでしたが。
昭和60年1月
大阪大学第一外科研修生
佐谷先生に紹介していただいて、入局しました。
今心臓移植、肺移植、膵移植をしている教室でした。
昭和60年7月
国立呉病院外科外科医員。
一般外科2年、心臓血管外科6カ月、呼吸器外科6カ月所属しました。
昭和63年7月
香川医科大学第2外科助手
平成2年7月
国立療養所高松病院外科医長
平成3年4月
高松刑務所医務部法務技官
このころ香川医科大学免疫病理学教室に出入りしていました。
平成6年4月
川崎医科大学消化器外科大学院入学
平成6年10月
奈良県立医科大学腫瘍病理学教室研究生
平成9年1月
岡山大学病態遺伝子研究生
平成10年3月
川崎医科大学大学院卒業
平成10年4月
川崎医科大学消化器外科講師
平成12年8月
同退職
平成12年9月
真嶋医院
平成12年10月
真嶋医院院長
現在
真嶋医院院長
岸和田徳洲会病院 特診 肛門外来
泉大津市医師会 在宅担当理事
大阪府医師会 介護・高齢者福祉委員会 委員

ページトップへ